腰痛に悩む美容師・理容師に。お勧めの骨盤ベルト、コルセット、腰痛ベルトはコレ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

美容師・理容師が、腰痛になりやすい原因

腰に負担の掛かる美容師のカット作業

美容師・理容師の人が、腰痛になりやすい原因として、おもに以下の動作が挙げられます。

  • 常に前かがみの姿勢になっている
  • カットをしている時、巻き肩(肩が内側に入っている)の姿勢になっている
  • 中腰の姿勢でシャンプーをしている
  • 手元での作業が多いため、首が前に突き出している
  • 立っている時、左右どちらかの足に偏って重心を置く癖が付いている
  • 左右に偏った動きが多い

腰痛の症状が進んでいる人

腰に痛みを感じる女性

今現在、下記の症状を自覚している人は、かなり腰痛の症状が進んでいます。早めの腰痛対策をしたほうが賢明です。

  • 朝起きると腰が痛い
  • 中腰の姿勢がツライ
  • お尻や足にシビレが出る

仕事中は何とかやり過ごせても、今のままで放置していると、歩けないほどの腰痛にまで悪化する恐れがあります。腰痛で動けなくなってから対策をしても、遅いのです。

自然治癒で治るのは、激しい運動をした後などに起きる単なる筋肉痛の場合だけです。

腰痛の場合は、日常的に痛みが取れず、さらに時間が経てば経つほど悪化していきます。腰痛とは、治療が必要な立派な病気なのです。

腰痛の原因は、筋肉の緊張にある

筋肉の緊張

腰痛の大きな原因の一つに、「筋肉の緊張」があります。

筋肉が緊張してしまう理由には幾つかあるのですが、「筋肉は動かさないことで緊張する」という性質を持っています。

筋肉は動かし過ぎても緊張するのですが、それは単なる筋肉痛の痛みなので、数日も経てば消えます。

問題なのは、筋肉の緊張が慢性的になっている場合です。分かりやすいイメージで言うと、筋肉が古いゴムのようになって弾力性を失い、硬くなっているような状態になっているのです。

そうなってしまうと、血行が悪くなります。血の巡りが悪くなれば、必要な酸素や栄養素が、細胞に十分に届かなくなります。

そして痛みの原因となる疲労物質が、筋肉に溜まってしまった結果、腰痛を引き起こしているのです。

腰の筋肉が緊張する3つの原因! 筋肉は動かさなくても緊張する
筋肉が緊張して硬くなることで、腰の痛みが生じます。これは非常に大切なポイントになります。腰の痛みの原因さえ分かれば、腰痛の改善が可能になるからです。腰の筋肉が緊張して硬くなる原因には、①筋肉を動かすことで緊張する ②筋肉を動かさないために緊張する ③骨格の歪みによって緊張する、の3つが挙げられます。
タイトルとURLをコピーしました