腰痛・肩凝りにお勧めのバランスチェア。メリットとデメリットは?

バランスチェアに座る女性

長年、頑固な腰痛肩凝りに悩んでいませんか? そんな人は一度、椅子を変えてみることをお勧めします。

なぜならば、今の椅子に座っている時の悪い姿勢が、腰痛や肩凝りの原因になっている可能性もあるからです。

現代人は、一日の3分の1もの長い時間を、椅子に座って過ごしていると言われています。このため、椅子を変えることは、すなわち腰痛・肩凝りの改善に取り組むのと、同様の意義があるのです。

当記事では、姿勢矯正椅子として、腰痛持ちの人にも高い評価を得ているバランスチェアをご紹介します。メリットだけでなく、デメリットも分かりやすくご紹介します。

また、お勧めのバランスチェアとして、入門用の「サンワダイレクトのバランスチェア」と、長く使える椅子を求めている人には、「サカモトハウスのバランスチェア・イージー」をご紹介します。

腰痛・肩凝りに悩んでいる人は、座っているだけで姿勢が良くなるバランスチェアを、ぜひ検討してみてください!

スポンサーリンク

バランスチェアのメリットは?

バランスチェアのメリット

バランスチェアは、北欧の家具として有名ですが、実は日本とも関わりの深い椅子です。

そもそものバランスチェアのデザインは、日本人の正座の姿勢にヒントを得たものです。バランスチェアは、まさに正座のイメージのように、ピンと背筋を伸ばせる椅子なのです。

実際に、正座をしていた昔の日本人は、腰痛にならなかったと言われています。正座は、姿勢が美しく見えるだけでなく、実際に腰痛予防のメリットがあるのですね。

それでは以下より、バランスチェアのメリットについて、分かりやすくご紹介します。

姿勢が良くなる

バランスチェアのメリットの第一は、なんと言っても「姿勢が良くなる」ことです。これに尽きますし、これだけで充分なメリットではないでしょうか?

見れば分かりますが、バランスチェアは通常の椅子とは明らかに違います。背もたれがなくて、その代わりに膝乗せ台が付いています。初めての人は、一瞬、どうやって座るのか迷うような椅子ですね。

通常の椅子では、悪い癖が付いてしまうと、なかなか自分では正しい座り方に戻せません。このため、バランスチェアのような姿勢矯正椅子が必要になるのです。

バランスチェアは、体に負担を掛けずに、座るだけで自然に背筋が伸びる椅子として開発されています。このため、そもそも普通の椅子とは設計・デザインが異なるのは当然なのです。

集中力が高まる

バランスチェアが、子どもの学習椅子に推奨されている理由は、集中力が高まるメリットがあるからです。子どもは勉強に、大人は仕事に、ぐーんと集中力が高まります。

人間は正しい姿勢で座ると、血の巡りが良くなり、脳が活性するように出来ているのです。だらーっとした猫背の姿勢では、やはり物事に集中できません。

また、成長期の子どもは、正しい姿勢で座ることが大切です。バランスチェアならば、親がいちいち注意しなくても、自然に正しい姿勢で座れるようになります。

バランスチェアは親にとっても、大いにメリットのある椅子なのです。

腰痛・肩凝りが改善できる

これも姿勢が良くなるが故のメリットですが、前述したように、バランスチェアは腰痛・肩凝りの改善に繋がります。

今現在、腰痛・肩凝りに悩んでいる人は、猫背の姿勢になっていませんか? また、両肩が前方の内側に巻かれているような巻き肩になっていませんか?

私も腰痛で悩んでいた時期は、そのような縮こまった姿勢で座っていました。これは他人から指摘されないと、本人は気付かないかもしれません。それくらい悪い姿勢が身に付いてしまっているのです。

こうなると、良い姿勢を意識しても、すぐに戻ってしまいます。そもそも普通の椅子に座っていると、良い姿勢とは、どんな姿勢なのか分からないかもしれません。

そこでバランスチェアを使えば、自然に正しい姿勢に矯正してくれます。結果として、腰痛・肩凝りが改善できるメリットに繋がるわけです。

病院や治療院に通わず、腰痛・肩凝りが改善できるのならば、バランスチェアに買い換えるメリットは、それだけで大いにあるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

バランスチェアのデメリットは?

バランスチェアのデメリット

バランスチェアは、座るだけで背筋を伸ばしてくれるという、腰痛持ちにはありがたい椅子ですが、その一方で、デメリットはあるでしょうか?

以下、その点についても考察してみましょう。

バランスチェアは痛い?

バランスチェアのデメリットとして、最初に思い浮かぶのは、「バランスチェアは痛い」という声が聞かれる点です。

バランスチェアは、足のすねを膝乗せ台に当てるような姿で座わります。このため、そのような座り方が、合わない体格の人がいるのでしょうか?

実は、バランスチェアの「正しい座り方」をしたら、痛くなくなったという人が数多くいます。

要するに、初めは不慣れだったために、正しい座り方をしていなかったということです。バランスチェアそのものに問題があったわけではありません。

正しい座り方をすれば痛くないはずなので、これはバランスチェアのデメリットにはならないのだと思います。

バランスチェアは疲れる?

バランスチェアのデメリットとして、「疲れるので長時間座れない」という声もあります。

これは恐らく、猫背などの悪い姿勢が身に付いてしまっているために、正しい姿勢をすると、逆に疲れてしまうのだと思います。

これは徐々に正しい姿勢に矯正していくしかありません。そのためのバランスチェアなのです。逆に言えば、正しい姿勢が身に付けば、バランスチェアに座っても疲れないのだと考えてみてください。

そもそも長時間、同じ姿勢で座っていること自体が、腰痛持ちには良くありません。動かないと筋肉が緊張し、血行が悪くなります。

バランスチェアのデメリットとは関係ありませんが、疲れても、疲れなくても、椅子に長時間、座っていると思ったら、立ち上がって軽く体を動かしましょう。

バランスチェアは値段が高い?

北欧のバランスチェアは、値段が高いという声もあります。これはその通りなので、デメリットでも仕方がありませんね。バランスチェアに限らず、有名な‌姿勢矯正椅子は値段が高いです。

とはいえ、値段に見合った価値があるから、高くても人気があるわけです。お金で健康が買えると言ったら語弊がありますが、実際に、バランスチェアに座るだけで姿勢が矯正できるメリットは計り知れません。

少なくとも、腰痛や肩凝りに悩んでいる人にとっては、バランスチェアは「もっと早く変えれば良かった!」と思える価値のある椅子だと思います。

スポンサーリンク

サンワダイレクト バランスチェア

私たちは毎日、椅子に座ることで姿勢を悪くさせていると言っても過言ではありません。姿勢の悪化が筋肉を緊張させて、腰痛、肩こりの原因になっているのです。

そこで、腰痛持ちの大人にもお勧めしたいバランスチェアをご紹介します。

まずはサンワダイレクトのバランスチェアです。座るだけで背筋が伸びて、理想的な背骨のS字カーブが描けます。

バランスチェアは、人間工学に基づいてデザインされているので、腰に負担が掛かりません。腰痛持ちの人も安心して座れて、本来の正しい姿勢が身に付きます。

画像をクリックすると、Amazonの商品ページにジャンプします。

体型に合わせて、無段階の高さ調整が可能

サンワダイレクト バランスチェアは体型に合わせて高さ調整が可能

サンワダイレクトのバランスチェアは、ガスシリンダーによる無段階の高さ調整が可能です。体型に合わせて、性別を問わず、幅広い年代の人が使用できます。

膝乗せ台の高さも4段階の調整が可能!

バランスチェアは4段階の高さ調整が可能

サンワダイレクトのバランスチェアは、膝乗せ台の高さも4段階の調整ができます。高さを調整し、膝乗せ台を合わせることで、自分にぴったりの位置が見つかります。

Amazonベストセラー1位のバランスチェア

北欧のバランスチェアは姿勢矯正椅子としてお勧めなのですが、高価なのが難点です。

その中で、サンワダイレクトのバランスチェアは、値段がお手頃なのが嬉しいですね! Amazonベストセラー1位も納得!の椅子です。

Amazonベスト商品に選ばれたバランスチェアの記事

MONOQLOでも、Amazonのベスト商品として紹介されています。

サンワダイレクト バランスチェアの口コミ評価

サンワダイレクトのバランスチェアの口コミ評価は、Amazonや楽天でも高い評価になっています。

  • 腰痛持ちで、もう10年以上バランスチェアを使用しています。がっちりとした作りでありながら重過ぎず、椅子として必要にして十分な設計です。
  • 腰の負担軽減という観点では、とても良いと思います。ほとんど痛みを感じなくなりました。腰骨が立ち、背筋もスッと伸びます。
  • 北欧製のバランスチェア―は非常に高いのですが、これは、とても安く、機能は変わらないように思います。
  • 腰椎椎間板ヘルニアで、姿勢が正しくなる椅子ということで整体師さんに教えてもらいました。無意識でも姿勢が正しくなるので、仕事用の作業用椅子として使用してます。

(Amazon・楽天のカスタマーレビューより)

バランスチェアは腰痛持ちの人も、多く愛用しています。腰痛の改善は、毎日の姿勢を正すことから始まるので、バランスチェアの使用は最適ですね。

最初から高価なバランスチェアを使用するのは、リスクがあると思われる方は、サンワダイレクトのバランスチェアがお勧めです。

北欧製のようなデザイン性はありませんが、しっかりした作りなので、機能的に劣るとは思いません。耐荷重は約80kgまであるので、大人も安心して使用できます。

サンワダイレクトのバランスチェアは、Amazon、楽天でお求めになれます。

スポンサーリンク

サカモトハウスのバランスチェア・イージー

サカモトハウス バランスチェア

北欧デザインの本物のバランスチェアをお求めの人には、サカモトハウスのバランスチェア・イージーをお勧めします。

サカモトハウスのバランスチェアは、バランスチェアの発明者ハンス・クリスチャン・メンショールの認証を受けているバランスチェアです。

サカモトハウスは、バランスチェアの世界三大ブランドのうちの一つであり、公式サイトには、「バランスチェアで一番売れている」とあります。

長く使える椅子を探しているので、「本物のバランスチェアにこだわりたい!」という人は、サカモトハウスを選べば間違いありません。

飛騨高山の熟練木工職人による高い品質

飛騨高山の熟練木工職人

サカモトハウスのバランスチェアは、飛騨高山の熟練木工職人が作っていることが特徴です。

「飛騨の匠」は、昔から優れた木工集団として知られており、その存在は文献の記録でも奈良時代まで遡れます。その伝統技術は、現在の職人たちに受け継がれています。

バランスチェアのブナ材

サカモトハウスでは、職人たちの優れた技術とともに、材質にもこだわっています。バランスチェアのフレームに使用している木部には、フランス産のブナ材を使用しています。

ブナ材は重硬で粘りがあり、曲木加工に適しているため、北欧デザインの高級家具によく使用されています。

バランスチェア・イージーの木部は10年保証(木部の割れ、折れ、変形が生じた場合は無償対応)という点からも、使用材の品質の高さが分かります。10年保証ですから、これは品質への絶対的な自信ですね。

子供から大人まで使える

子供から大人まで座れるバランスチェア

バランスチェアは子供用の学習椅子のイメージがありますが、サカモトハウスのバランスチェア・イージーは、子供(110cm)から大人(180cm)まで座れます。

耐荷重も100kgの強度があるので、ほとんどの人にお勧めできます。膝乗せ台の調整も、無段階に調整できます。

座面の高さ

座面までの高さには、通常フレームバージョン(54cm)と、ショートフレームバージョン(49cm)があります。

今現在、使用している椅子と机の高さを参考にしてみてください。公式サイトには、椅子の各部のサイズを始め、目安となる机の高さなどが記されていますので、ご確認ください。

座った瞬間、背すじピン! 【バランス イージー】

サカモトハウスのバランスチェアの評価

サカモトハウスのバランスチェア・イージーを使用している人の評価です。

  • 長年腰痛に悩まされていました。この椅子の場合、長時間座って仕事しても腰痛になることなく、大変気持ちよく仕事ができます。
  • 本当に自然に姿勢が正せます。私も小さい頃から使いたかったです。子どもの姿勢が気になっていました。自然にトレーニング出来るのは、嬉しいです!
  • 子供の姿勢も良くなり、食事もスムーズに進むようになりました。私も時々、使用するのですが、姿勢が良くなり、とても安定していて良いです。
  • とても良い商品だと思います。思っていた以上に座面が大きく、安定感があり座り心地がいいです。木のフレームがナチュラルで木のいい香りがします。

(購入者の評価レビューは公式サイト、Amazon、楽天より掲載)

子供の学習椅子や、大人では腰痛対策に使用している人が多く、どちらも高評価です。

サカモトハウスのバランスチェア・イージーは、使用している木材が良いので、北欧家具のインテリアを楽しみたい人にもお勧めです。

30日返金保証だから安心

サカモトハウスのバランスチェア・イージーは、お値段は少々高くはなりますが、30日返金保証も付いているので安心です。しっかりとした品質なので、長く付き合える椅子です。

悪い姿勢を治したい人子供の良い学習机を探している人腰痛・肩凝りに悩んでいる人は、サカモトハウスのバランスチェア・イージーを一度試してみてはいかがでしょうか? 椅子が変わると、生活が変わります。

詳細は、公式サイトをご覧ください。バランスチェアの歴史も、分かりやすくまとめられています。



座った瞬間、背すじピン! 【バランス イージー】

サカモトハウスのバランスチェア・イージーは、Amazon、楽天でもお求めになれます。

座るだけで姿勢が良くなる椅子は、アーユルチェアーもお勧めです。

姿勢が良くなる椅子アーユルチェアー。猫背、肩凝り、腰痛の改善にお勧め
座るだけで、「姿勢が良くなる椅子があればいいなぁ」と思いませんか? 椅子に座って仕事をしている人は、どうしても姿勢が悪くなりがちです。意識して姿勢を正しても、すぐに戻ってしまいます。長年...