ぶら下がり健康器の5つの効果。ぶら下がるだけで、肩凝り・腰痛・猫背が治る!

ぶら下がり健康器

ぶら下がり健康器と聞いて、「懐かしい!」と思った人も多いかもしれません。

ぶら下がり健康器は、一大ブームになった健康器具です。子供の頃、ぶら下がり健康器が家に置いてあった人も多いのではないでしょうか?

もしも、ぶら下がり健康器に効果がないのならば、一時のブームで終わっているはずです。でも、ぶら下がり健康器は、今も作られ続けています。

実際には、ぶら下がり健康器は長い間、ずーっと売れ続けているロングセラー商品なのです。これほど長い間、売れている健康器具は滅多にありません。

もしもあなたが肩凝りや腰痛に悩んでいるならば、今だからこそ、ぶら下がり健康器の効果に注目してみてください。現在は性能や機能も、当時よりも格段に向上しています。

ぶら下がるだけで、肩凝り・腰痛・猫背を治す効果が期待できます。ぶら下がり健康器を知らない世代の人も、ぜひ続きをお読みください!

スポンサーリンク

ぶら下がり健康器の5つの効果

ぶら下がり健康器の最大のメリットは、「ぶら下がるだけ」で良いことです。たったコレだけで、さまざまな健康効果が期待できます!

まずは、ぶら下がり健康器を使用することで、期待できる5つの効果をご紹介します。「こんな効果もあるんだ!」と驚かれるのではないでしょうか?

    ① 肩凝り、腰痛の改善効果

    ② 猫背の姿勢矯正の効果

    ③ 体のシェイプアップ効果

    ④ 自律神経失調症の予防効果

    ⑤ 無理のないストレッチ効果

① 肩凝り、腰痛の改善効果

肩凝り・腰痛

ぶら下がり健康器を使うことで、肩凝り・腰痛の改善効果ができます。

その理由は、簡単です。ぶら下がり健康器によって、普段はできない「伸びの運動」ができるためです。

人間の体は、体重の重みによって、下方向にばかり力が掛かっています。このため何も運動をしないと、常時、体が縮んでいる状態になってしまうのです。

そこで、ぶら下がり健康器が活躍するわけです。ぶら下がることにより、肩の関節、背筋の筋肉・骨格、腰椎などを、ぐーんと伸ばせます。

ぶら下がり健康器で体を伸ばすだけでも、肩凝り・腰痛の改善効果が期待できます。

実際に使ってみると、意外に効果が早く現れて、「今までの辛い思いは、何だったの?」と、馬鹿馬鹿しくなるかもしれません。

② 猫背の姿勢矯正の効果

姿勢矯正

ぶら下がり健康器を使えば、猫背の姿勢矯正効果が期待できます。

姿勢矯正のポイントは、姿勢に大きな影響を与えている「広背筋」です。ぶら下がる運動によって、この広背筋と脇の下の筋肉が伸びるため、姿勢の改善に役立つのです。

猫背の人は、実年齢よりも10年も老けて見えると言います。これは見た目にも損をしますし、猫背の悪い姿勢は、肩凝り、五十肩、腰痛などの原因になりますから、放置できない問題ですね。

また、体の姿勢が左右どちらかに偏っていることも、肩凝りや腰痛の原因になります。

ぶら下がり健康器を使えば、まっすぐに体を伸ばす運動ができるので、左右の姿勢の偏りを改善する効果も期待できます。

③ 体のシェイプアップ効果

シェイプアップした女性

ぶら下がり健康器を使えば、美しい健康的な体にシェイプアップできる効果が期待できます。

その理由は、姿勢が矯正されることで、骨格や内臓が正しい位置に戻るためです。

体全体が正常に機能し始めると、自然に代謝が上がります。脂肪が効率よく燃焼するようになるため、大きなダイエット効果を生み出すのです。

ぶら下がり健康器で、美しくシェイプアップできるもう一つの理由は、トレーニング効果です。ぶら下がり健康器によって、広背筋、背筋、上腕三頭筋、大胸筋を始め、美しいボディラインを作る筋肉をトレーニングできます。

二の腕痩せや、肩から腕に掛けて、すっきりとした健康的なラインを保てるようになります。あなたの体も見違えるように若返ります。

④ 自律神経失調症の予防効果

ぶら下がり健康器を使用することで、自律神経失調症の予防効果が期待できます。その理由は、背骨の歪みを治せるためです。

背骨が歪んでいると、体のさまざまな神経を圧迫します。その結果、原因不明の頭痛手足にシビレを感じたり、自律神経失調症になる恐れもあります。

自律神経失調症になると、体温調整が狂ってしまい、免疫力と内蔵機能の低下を招きます。「原因はよく分からないけど、最近、体調不調に悩んでいる」という人は要注意です。

ぶら下がり健康器で、あなたの背骨の歪みを治しましょう。様々なリスクから、あなたの体を守る健康効果が期待できます。

⑤ 無理のないストレッチ効果

ぶら下がり健康器を使えば、無理のない自然なストレッチ効果が得られます。

整形外科や整骨院では、腰痛の治療方法として、牽引療法を行うことがあります。脊椎を引っ張ることで圧迫や歪みを修整するのですが、これは人為的に伸ばしているわけです。

でも、お金を払ってそのような治療を受けなくても、ぶら下がり健康器で体全体を、自然に伸ばす効果が得られます。しかも、人の手を介さないので安全です。

ストレッチの効果によって、体の可動範囲が広がり、柔軟性が高まります。疲れにくい体質になり、肩こりや腰痛の改善になります。

スポンサーリンク

お勧めのぶら下がり健康器『マルチジム』

ぶら下がり健康法は、もともとは日本体育大学の塩谷宗雄教授らによって考案された健康法です。

これから紹介する『ぶら下がり健康器マルチジム』は、シリーズ累計で、実に46,900台以上も販売されている実績があります。

長く売れるのには、必ず理由があります。ぶら下がり健康器の中でも、お勧めの『マルチジム』をご紹介します。

ぶら下がり健康器は、筋トレもできる!

ぶら下がり健康器マルチジム1

まずは、ぶら下がり健康器にぶら下がってみてください。背筋が上下にぐーんと伸びる感覚が得られて、ストレッチが無理なく行えます

ぶら下がり健康器を実際に試してみると、大変に感じる人も少なくないでしょう。腕に掛かってくる力も、けっこうキツイものです。

ぶら下がるのがキツイ場合には、ぶら下がり健康器の「握りバー」の高さを調整してください。最初は両足を床に着けたたまま、軽くぶら下がってみる感じでもOKです。

馴れてきたら、ぶら下がりながら両膝を曲げたり、腰を軸にして左右にひねりを加えてみてください。

腕から脇にかけての筋肉を、ストレッチできます。ぶら下がり健康器を使えば、普段は使わない筋肉にも、効果的な運動を与えられます。

ぶら下がり健康器で、自宅がマルチジムに!

ぶら下がり健康器マルチジムでの筋トレ

筋力をアップしたい人は、ぶら下がり健康器で懸垂などの筋トレも行ってみてください。日常生活の中で、このようなトレーニングができる場所は、意外に少ないのではないでしょうか?

ぶら下がり健康器があれば、自宅にいながら、気軽に運動不足の解消ができます。

インナーマッスルを鍛えるトレーニングチューブ付き

トレーニングチューブの使い方

ぶら下がり健康器『マルチジム』には、「通常」「硬め」の二種類のトレーニングチューブも付属しています。

チューブを引っ張る運動で、インナーマッスル(深層筋)を鍛えられます。上半身だけでなく、足のトレーニングにも活用できます。

トレーニングチューブを使って、健康的に引き締まった体になりましょう!

ぶら下がり健康器『マルチジム』は安全設計

安全設計のぶら下がり健康器マルチジム

ぶら下がり健康器『マルチジム』は、安心して使える設計になっています。

例えば、バーの握り部には、滑りにくく、女性でもしっかりと握れるグリップを採用しています。

また、本体には特殊ナットを採用し、ボルトが緩んだり、外れたりする危険を防止しています。

『マルチジム』の耐荷重は販売サイトに掲載されていませんが、説明書では約80Kg以下となっています。体重80Kgまでの人ならば、安心して使用できます。

場所を取らない省スペース設計

省スペース設計、ぶら下がり健康器マルチジム

ぶら下がり健康器『マルチジム』は、奥行72cmの省スペース設計になっています。

高さは6段階の調整が可能です。135cmの高さにまで、コンパクトに縮められます。

また、女性でも簡単に組み立てられるように、部材に分かりやすく番号を振るなどの工夫がされています。

『マルチジム』の購入者レビューを見ると、「簡単だった」との声が多く、平均20分くらいで組み立てています。組み立てに自信がない人でも大丈夫です。

使わない時は洗濯物も干せる

洗濯物も干せるぶら下がり健康器マルチジム

ぶら下がり健康器『マルチジム』は、使用していない時には洗濯物も干せます(物干し竿は付属していません)。洗濯物を干したり、一時的に衣服を掛けたりできるので、狭い部屋でも有効に活用できます。

スポンサーリンク

ぶら下がり健康器『マルチジム』は、こんな人にお勧め

普段の生活に、「伸びの運動」を取り入れることで、肩凝り・腰痛の予防改善はもちろん、健康の維持に役立ちます。

  • デスクワークで日常的に肩や腰に負担の掛かっている人
  • 体力が衰えて健康に不安を感じている人
  • 忙しくてトレーニングジムなどには通えない人

こんな人は、自宅にぶら下がり健康器『マルチジム』を一台置くだけで、運動不足を解消できます。

体力に合わせてトレーニングができるので、性別を問わず、高齢者の人も安心して使えます。

加齢とともに失われやすいのは、実は「体のしなやかさ」です。高齢者がつまずきやすいのは、筋肉が硬くなり、体がスムーズに動かなくなっているためなのです。

ぶら下がることで、全身が適度にストレッチされるため、筋肉を本来の柔らかい状態に保つことができます。

ぶら下がり健康器は、アンチエイジング効果にも良いのです。少しずつ続けていくことで若々しい体になります。

スポンサーリンク

ぶら下がり健康器『マルチジム』の評価は?

実際にぶら下がり健康器『マルチジム』購入して、使用してみた人の評価の一部をご紹介します(楽天より)。

  • 小さい時から木登り大好きだったぼくと母にとっては、最高のおもちゃって感じです。疲れたときも、休憩する前にぶらさがってから休むと肩がぽかぽかと温かくて、疲労の回復も早い気がします。
  • 1Kの狭いアパートでも、空いた時間にちょっとトレーニングができて買って本当に良かったなと思いました! 付属のチューブもお気に入りです。
  • ぶら下がってるだけでも、すごい運動になるかもしれません。背筋が伸びて、ホント気持ちいいです!
  • 普通に生活しているとぶら下がることなんてないので、やってみると結構キツイですが、やはり肩周りがスッキリするので、肩凝り改善には有効そうです。いい買い物したと思っています。
  • ぶら下がってみてとても気持ちがよく、肩のコリにも効いてそうな気がします。
  • 自分は腰痛もちですが、ぶら下がり健康器をつかってからは、腰の調子がよいです。毎日、続けてやって来たいです。
  • 主人が椎間板ヘルニアになり、病院の先生にぶら下がり健康器を勧められました。ゴムのチューブで子供も運動出来るし、とてもおススメです。
  • 昔ながらの健康ぶら下がり器とは大違いで、かなりしっかりした造りです。いい買い物ができました。

他の商品では、使用時に部品が外れてしまったというレビューもありましたので、安全性の高い『ぶら下がり健康器マルチジム』をお勧めします。

また、マルチジムは費用対効果に優れているという意見も、とても多いです。

スポンサーリンク

ぶら下がるだけで、健康効果が期待できます!

安心して長く使える運動器がほしい人には、ぶら下がり健康器のロングセラー『マルチジム』をお勧めします。全身用の運動器としては、値段も決して高いものではありません。

ぶら下がるだけで、さまざまな効果が期待できます!

    ① 肩凝り、腰痛の改善効果

    ② 猫背の姿勢矯正の効果

    ③ 体のシェイプアップ効果

    ④ 自律神経失調症の予防効果

    ⑤ 無理のないストレッチ効果

【送料無料】シリーズ累計販売46,900台突破! 全身のストレッチ、全身の引き締めに!


『マルチジム』では、腹筋トレーニングが可能なベンチ台がついたモデルも選べます。しっかりと体づくりをしたい人には、こちらもお勧めです。

こちらはAmazonでベストセラーのぶら下がり健康器です。