お勧め・人気の腰痛ベルト、コルセット、腰サポーター

腰椎固定ベルト パワフルギア ワイドタイプ

腰に違和感がある人や、痛くて動けない人には、早めに腰痛ベルト(コルセット)の着用をお勧めします。腰痛は、悪化してからでは治りが遅くなってしまいます。

腰痛ベルトを巻くだけで、痛みが軽くなります。動きも楽になります。腰痛ベルトを着けると着けないでは、本当に大違い!なのです。人に体を支えてもらうよりも、よほど安定します。

当記事では、Amazonや楽天で購入できるお勧めの腰痛ベルト、コルセット、腰サポーターを、ご紹介します。

あなたが腰痛に悩んでいるならば、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

腰痛ベルトの効果は?

腰痛ベルト、コルセット

腰痛ベルトやコルセットの着用には、大きな効果が認められています。医療が発達した現代においても、腰痛の治療に欠かせない必需品になっていることからも、それが分かります。

腰痛ベルトの効果には、おもに以下の2点が挙げられます。

  • 腰のまわりの筋肉が補強されるため、骨盤の歪みが抑えられる
  • おなかの力(腹圧)を高められるため、腰部の負担を減らせる

腰痛は、腹部と腰部のバランスが悪いことも原因になっています。特に腹部の力が弱まっていることが多いのです。腰痛ベルトをすることで、弱い部分を補強できます。

まずは腰を安定させて、痛みを抑えないと治療もできません。腰痛になったら、なるべく早めに腰痛ベルトの着用をお勧めします。

腰痛ベルトを選ぶポイント

お勧めの腰痛ベルトを紹介する前に、私の経験も踏まえて、腰痛ベルトを選ぶときのポイントを纏めてみます。

① 腰痛ベルトのサイズ

サイズに迷ったら、基本的に大きめの腰痛ベルトをお勧めます。少し大きくても、ベルトを締めれば使えますが、小さい場合にはどうにもなりません。サイズが小さくて失敗したという声は、けっこうあります。

② 2つ揃えておくと安心

腰痛ベルトは「自宅用」と、「外出用」の二つ揃えることをお勧めします。どうしてもニオイや汚れが付きます。一つだと洗濯ができません。

③ 腰痛ベルトの色

夏は薄着になるので、黒い腰痛ベルトだと、服の上から一部が透けて見えてしまうこともあります。気になる人は、外出用には白や肌色に近い腰痛ベルトをお勧めします。

④ 価格について

基本的にあまり安いものはお勧めしません。背中側のステー(支柱)が貧弱だったり、装着時のバランスが悪かったり、締め付けが弱かったりなど、値段相応の違いはあると思ってください。

⑤ あまり先延ばしにしない

大事なことなので繰り返しますが、腰痛ベルトは早めに用意することをお勧めします。先延ばしにして、けっきょく買いそびれて腰痛を悪化させてしまうのは馬鹿らしい話です。

「明日には治るかもしれない」と、思いたくなる気持ちも分かります。私もそうでした。でも腰痛は、単なる筋肉痛ではないのです。

私は腰痛が悪化する前に、知人から腰痛ベルトを勧められました。それで一度は買おうと思ったのですが、忙しくて忘れてしまい、その時には買いませんでした。

その後、まもなくして酷い腰痛になってしまい、本当に後悔しました。腰痛ベルトを勧められた時に用意しておけば悪化を防げて、長期間にわたり、あれほど辛い思いをしなくても済んだのです。

人気のミズノ、お勧めの腰痛ベルト・コルセット

腰痛ベルトは商品によって、コルセット腰サポーター骨盤ベルトなど、呼び名が違うので、「何が違うのだろう?」と思いますね。

メーカーによっても名称が異なりますが、大きく分けると、腰部をしっかりと支える腰痛ベルトと、骨盤を中心にした細幅の骨盤ベルトがあります。

人それぞれに体型や症状が異なります。このため、お勧めの腰痛ベルトを一概には決められませんが、ブランドの信頼性や機能性、品質における違いは、歴然とあります。

人気の腰痛ベルトには、売れ続けているだけの理由があり、数多くのリピーターを獲得している信頼性があります。初めての人も、安心して装着できます。

ミズノ

ミズノなどのスポーツメーカー製を始め、老舗ブランドのノーブル中山式などの腰痛ベルトが人気になっています。

ミズノ MIZUNO サポーター バイオギアサポーター腰用(K2JJ5B72)

画像をクリックすると、「ミズノ サポーター バイオギアサポーター腰用」のAmazonの商品ページにジャンプします。

不快なベルトのずり上がりがなく、しっかり腰をサポート!

ミズノのバイオギアサポーター腰用は、ダイナモーションフィット設計と、支柱にはランバーボーンを採用しています。

このランバーボーンは、ミズノだけの特徴ではないでしょうか? 前屈みや反りの姿勢に、柔軟かつ、しっかりと対応します。

身体の動きを知り尽くしているスポーツメーカーのミズノ製だけあって、フィット感がバツグンです。このフィット感が大事なので、お勧めの腰痛ベルトです。

ミズノ バイオギアサポーター腰用。ダイナーモーションフィットとランバーボーンを採用

ミズノの腰痛ベルトは、多くの腰痛患者が愛用

ミズノ製なので、スポーツメーカーとしてのイメージが強いかもしれませんが、腰痛で悩んでいる多くの人たちが、ミズノの腰痛ベルトを愛用しているので安心です。

数あるブランドの中でも信頼性は抜群です。表記のサイズよりも、やや小さめだという人の意見が多いので、その点を参考に選んでみてください。

ミズノ バイオギアサポーター腰用の口コミ評価

Amazon・楽天のカスタマーレビューより、「ミズノ バイオギアサポーター腰用」の口コミ評価をご紹介します。

  • 皮膚とのズレがほとんど発生しないために最も不快なベルトのずり上がりが有りません! ベルトの縁の縫製も非常に丁寧で耐久性も高そうです。
  • 今までは整形外科で買ったコルセットを使っていたので、サポーターは初めてですが、がっちりと固定されている安心感があってよかったです。
  • 介護職で腰痛持ちですが、動いてもしっかり固定されてていいです。猫背ですが姿勢も付けてるとよくなります。

ミズノ バイオギアサポーター腰用

ミズノのバイオギアサポーターは、激しい動きにも対応します。日常での腰痛ベルトとしてはもちろん、「スポーツ時に使用したい!」という人にお勧めです。

サイズ:S, M, L, XL

ミズノ MIZUNO 腰部骨盤ベルト ワイドタイプ [ユニセックス] C3JKB502

画像をクリックすると、「ミズノ腰部骨盤ベルト ワイドタイプ」のAmazonの商品ページにジャンプします。

驚きの固定力を実現するダブルギア構造!

ミズノの腰部骨盤ベルト ワイドタイプは、腰椎から骨盤にかけて強力に固定し、骨盤のゆがみや崩れた姿勢バランスを整えて、腰への負担を軽減します。

驚きの固定力を実現するダブルギア構造を採用し、女性や高齢の方でも、軽い力でしっかり引っ張ることができます。

動きを妨げないピンポイント圧迫のため、前屈みの状態でも邪魔にならず、中腰での作業にも最適です。

腰部骨盤ベルト ワイドタイプ

ミズノ腰部骨盤ベルト ワイドタイプの口コミ評価

Amazon・楽天のカスタマーレビューより、「ミズノ腰部骨盤ベルト ワイドタイプ」の口コミ評価をご紹介します。

  • 骨盤のホールドも、しっかりとしていて安心できるにもかかわらず、意外と動きを妨げない装着感には驚きました。これは皆さんにお薦めしたい商品です!
  • 今までの中で最高の商品です。腰にフィットするだけでなく、しっかり固めてくれる。腰痛持ちの知人に紹介してるところです。
  • このベルトを着けてからは、休憩をしなくても病院まで歩けるようになりました。整骨院に通う回数も少なくなり、ベルトを外しても腰痛が出にくくなったと、喜んでおります。

ミズノ腰部骨盤ベルトの装着方法

こちらの動画では、ミズノ腰部骨盤ベルトの装着方法が、分かりやすく解説されています。映像は細幅ベルトになっていますが、ワイドタイプも装着方法は同じです。

しっかり固定できるのに、動きやすい!というのが、ミズノ腰部骨盤ベルトの特長です。

少々高くても、「しっかりとした良いものを!」とお考えならば、MIZUNOの腰部骨盤ベルト ワイドタイプをお勧めします。

ミズノ腰部骨盤ベルト ワイドタイプ

「ミズノ腰部骨盤ベルト ワイドタイプ」は、Amazonでは珍しく、大きなポイントが貰えます。常時ではなく、ポイント数も変動する場合があるので、大きなポイントが付いている時は狙い目です。

サイズ:M-L, LL

ミズノ腰部骨盤ベルト ノーマルタイプ

こちらは細幅ベルトの腰部骨盤ベルトです。骨盤をピンポイントで、しっかりと安定させてくれます。露出が少ないので、人目も気になりません。

動きやすく、前かがみでも邪魔になりにくいため、仕事用の腰痛ベルトを探している人にお勧めです。

サイズ:S, M-L, LL

次ページは、「ノーブル」「中山式」の腰痛ベルト・コルセットをご紹介します。