大きいサイズの腰痛ベルト、コルセット、腰用サポーター。3L・4Lのお勧めはコレ!

大きいサイズの腰痛ベルト

体の大きな人で、自分に合う大きなサイズの腰痛ベルトがなくて困っている人も多いのではないでしょうか?

LLサイズまでの腰痛ベルトは多々ありますが、3L・4Lサイズの大きい腰痛ベルトになると、商品が絞られてきます。そもそも店頭では置いていないこともあります。

しかも、大きければ良いという話ではありません。腰が安定し、動きやすい腰痛ベルトでなければ意味がないのです。

当記事では、大柄な人にも安心の3L以上の大きなサイズの腰痛ベルトで、信頼性の高い商品をご紹介します。

バンテリンや中山式を始め、買って安心のブランドばかりなので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

3L以上の大きいサイズの腰痛ベルト、コルセット、サポーター

腰が3Lサイズ以上

3L以上の大きな腰痛ベルトをお探しの人は、商品を豊富に取りそろえているAmazonや楽天での購入をお勧めします。

価格は、ここで紹介している5千円程度の腰痛ベルトで十分ですが、当ページでお勧めしている実績のあるブランドの商品ならば問題ありません。

それぞれに特徴はありますので、レビューなども参考にして選んでみてください。

また、腰痛ベルトは身に付けているものなので、どうしても汗や体臭の「臭い」が気になると思います。自分は平気でも、やはり他人の前では気になってしまいます。

一点では洗濯ができません。臭いに敏感な人は必ずいるので、洗濯できるように、できれば二点用意することをお勧めします。

【ふつう~3L】 バンテリンサポーター腰用 しっかり加圧ワイドタイプ

画像をクリックすると、バンテリンサポーター腰用 しっかり加圧ワイドタイプのAmazonの商品ページにジャンプします。

CMでお馴染みの安心のブランド

初めて買うのでよく分からないという人は、バンテリンサポーターを選べば間違いないでしょう。安心のブランドで、購入者の評価も高いです。

普通サイズから用意されていますが、3Lサイズの大きな腰痛ベルトは、110~130cmの胴囲の人も装着できます。選ぶ際には、「少し大きめのサイズを選んだほうが良い」という意見が多くあります。

「するとしないじゃ大違いだよ!」

バンテリンサポーター腰用のCM

バンテリンサポーター腰用の特長

バンテリンサポーター腰用の特長

バンテリンサポーターの装着方法

サポーターの装着方法は簡単です。二重の補助ベルト付きなので、しっかり安定できます。腰痛ベルトは、この安定感が大切です。

バンテリンサポーター腰用の口コミ評価

Amazon・楽天のカスタマーレビューより、「バンテリンサポーター腰用」の口コミ評価をご紹介します。

  • 腰痛持ちなので予防用に腰痛ベルトを購入。テレビのCMと同じで、本当にあるのとないのとは全然違います
  • 父が使用しています。病院で購入した腰痛ベルトがあるのですが、こちらの商品の方が着脱しやすく、着用してる時もしっかりしているとの事です。
  • 加圧式の腰痛ベルトなので、しっかり固定できて、腰の伸び縮みが楽です。3Lの大きな腰痛ベルトは、お店で見つけられなかったので、Amazonで買えてよかったです。

バンテリンサポーター腰用 しっかり加圧ワイドタイプ

ふつう, 大きめ, ゆったり大きめ, 3L

【S~3L】 中山式 腰椎医学コルセット

画像をクリックすると、中山式 腰椎医学コルセットのAmazonの商品ページにジャンプします。

圧迫感がなく、背筋の補助にも役立つ腰部ベルト!

こちらのコルセットは腹部のベルトの幅が13.5cmしかないので、装着時のお腹の圧迫感がありません。色も清潔なホワイトなので、仕事用にも良いと思います。

適度な伸縮性がある素材で作られていて、ムレにくいのもいいですね。熟練した社員が一枚一枚作っているそうです。その割には価格が手頃で、S~3Lまでサイズが豊富なのも嬉しいところです。

中山式 腰椎医学コルセットの特長

中山式 腰椎医学 コルセットの特長

中山式 腰椎医学コルセットの口コミ評価

Amazon・楽天のカスタマーレビューより、「中山式 腰椎医学コルセット」の口コミ評価をご紹介します。

  • オフィスの椅子に長時間、腰掛ける時や、電車に乗っている時に効果を実感。腰痛ベルトを装着したときの違和感や、腹周りの圧迫感が無く、完治後も暫くは念のために使用し続けたいほどでした。
  • 以前病院でもらって使っていた腰痛ベルトは、補助ベルトが無かったのですが、こちらは補助ベルトがあるので、一段と引き締まり、動くのが楽になりました。
  • なかなか大きいサイズの腰痛ベルトがないので助かりました。職場で使用しています。ずっと生産して頂きたいです。

中山式 腰椎医学コルセット 標準タイプ

サイズ:S, M, L, LL, 3L

中山式 腰椎医学コルセット ワイドタイプ

サイズ:S, M, L, LL, 3L

【S~5L】 お医者さんのコルセット プレミアム仕様

画像をクリックすると、お医者さんのコルセット プレミアム仕様のAmazonの商品ページにジャンプします。

大きいサイズの腰痛ベルトもあり、しっかり腰をサポート!

日本整形外科学会専門医と共同開発したという、名前の通り「お医者さんのコルセット」です。

本当は高い商品なのですが、Amazonで買うと、かなりお得な値段になっています。サイズも小さなSから、4L~5Lの大きな腰痛ベルトまで、6サイズから選べます。

ずれにくい2重構造のWクロスベルト

本体ベルトとともに、2本のWクロスベルトでしっかりと腰部をサポートできるので、ズレにくく、微調整も効きます。

お医者さんのコルセットの特長

お医者さんのコルセットの口コミ評価

Amazon・楽天のカスタマーレビューより、「お医者さんのコルセット」の口コミ評価をご紹介します。

  • この腰痛ベルトは、本体正面に加え、中・小(×左右)の幅のベルトがついているので、体型に合わせた微調整がききます。お腹まわりはゆるくして、骨盤の下の方だけギュッと締めることができたので、なかなか良いです。
  • 今までのコルセットとは全く違い、調整をしながらしっかりと巻くことが出来、動きが楽になりました。しっかりした商品を購入することが、体に良いことを実感しました。
  • 他にも安い腰痛ベルトが沢山ありましたが、この完成度は抜群ですね。大きなサイズの腰痛ベルト(4L~5L)は他社には無く、非常に助かりました。本当に、感謝です。

お医者さんのコルセット プレミアム仕様

サイズ:S~M, M~L, L~LL, LL~3L, 3L~4L, 4L~5L

【S~5L】yamasaki 腰痛ベルト パワフルタイプ メッシュ

画像をクリックすると、yamasaki 腰痛ベルト パワフルタイプ メッシュのAmazonの商品ページにジャンプします。

大きくても軽量薄型の腰用サポーター

滑車(ギア)の原理で小さな力でも、しっかり固定できます。ストレッチ性のメッシュ素材を使っているので軽くて、蒸れも抑えます。

6本の樹脂製ステイ(支柱)が腰部をしっかりサポートするので、大柄の人も安心です。5Lまでの大きいサイズの腰痛ベルトがあり、色はブラックベージュの2カラーから選べます。

yamasaki 腰痛ベルト【パワフル タイプ】メッシュの口コミ評価

Amazon・楽天のカスタマーレビューより、「yamasaki 腰痛ベルト【パワフル タイプ】メッシュ」の口コミ評価をご紹介します。

  • 色んなコルセットを探して使用してきましたが、この腰痛ベルトが一番腰を固定できて、腰が痛くても楽になり、さらに動き安いのがいいですね。仕事等にも適していると思います。
  • ムレにくい・幅がちょうど良い・締めやすい・軽い・型崩れしない・サイズが多い・値段が手ごろ。そして商品と一緒にカードが入っており、もしサイズが合わなかったときは、一度ですが交換してくれます
  • この腰痛ベルトはm補助ベルトでしっかりと締め付けられるので、重量物の上げ下げ時に腰への負担が軽減されて良いと思います。またリピートしたい思います。

yamasaki 腰痛ベルト 【パワフル タイプ】メッシュ

サイズ:S, M, LL, 3L, 4L, 5L

yamasaki 腰痛ベルト

サイズ:S, M, LL, 3L, 4L, 5L

【SS~3L】 ザムスト(ZAMST) ZW-5 腰サポーター

画像をクリックすると、ザムストZW-5 腰サポーターのAmazonの商品ページにジャンプします。

スポーツにも最適な機能性とデザインが人気!

ザムストの「ZWシリーズ」は、サイズが豊富な上に、希望する最適なホールド感を選べます。

スポーツ時に装着している人も多く、ズレないホールド感と、更衣室での着替えの時にも気にならないほど、スポーティなデザインが人気です。

ザムストZW-5 腰サポーターの口コミ評価

Amazon・楽天のカスタマーレビューより、「ザムストZW-5 腰サポーター」の口コミ評価をご紹介します。

  • バレーボールをする時の腰痛対策のため購入しました。サポーターの内側はすべりにくい素材になっているので、激しい運動中でもずり上がってくる事がありません
  • サポーターの装着時は、かなりの安定感もありながら、苦しさもなく素晴らしいです。腰痛持ちでスポーツを楽しみたい方に、ぜひおすすめです。安心してスポーツに集中することができますよ!!
  • 仕事で腰を痛めて、初めてサポーターを購入しました。3Lサイズでピッタリでした。普段はニッセンやセシールの3~4Lサイズの服を来ています。

ZW-5が標準の目安

ザムストの腰サポーター「ZWシリーズ」は、ZW-3~7まで、数字が上がるにつれて腰部のホールド感が強化されていくのが特徴です。

ZW-5(ミドルサポート)が標準の目安となりますので、腰痛の症状に合わせてお選びください。

ザムストZW-5 腰サポーター

サイズ:SS, S, M, L, LL, 3L

【S~3L】 山田式 骨盤ストロングベルト

画像をクリックすると、山田式 骨盤ストロングベルトの商品ページにジャンプします。

お手頃価格でも、パワフルなホールド感!

らくらく装着補助ベルト付きの骨盤ベルトです。骨盤に巻く幅が薄いタイプなので、スポーツや仕事でのアクティブな動きにも対応します。

気軽に取り付けられる上に、しっかりとしたホールド感があるので、Amazonでもよく売れています。

山田式 骨盤ストロングベルトの口コミ評価

Amazon・楽天のカスタマーレビューより、「山田式 骨盤ストロングベルト」の口コミ評価をご紹介します。

  • 着けてびっくり! 骨盤が支えられるとこんなに楽なのかと! 違和感のある窮屈感が全くなく、むしろ気持ちいい圧力
  • 腰が凄く痛かったので購入しました。凄く締め付け感もあり、腰が楽になりました。慢性ではないので痛くなったらすぐつけています。手放せません。
  • 大きいサイズの腰痛ベルトが売ってないので、見つけた時に即決しました。購入してよかったの一言です。もう一つ購入を考えています。

山田式 骨盤ストロングベルト

サイズ:M, L, LL, 3L

山田式 超薄型Wフィット 骨盤ベルト

サイズ:M, L, LL, 3L

3Lサイズ以上の大きな腰痛ベルトの一覧

他にも、いろいろと検討したい人は、下記もご参照ください。Amazonのページに飛びます。

腰痛ベルトの選び方や注意点については下記をご参照ください。

お勧めの腰痛ベルト、コルセット、腰サポーター。着けるだけで大違い!
腰に痛みのある人は、早めに腰痛ベルトを用意しておくことをお勧めします。腰痛ベルトを巻くだけで、かなり楽になります。着けると着けないでは、本当に大違いです。当記事ではミズノや中山式など、お勧めの腰痛ベルト、コルセット、腰サポーターをご紹介しますので、参考にしてみてください。

【S~3L】 VアップシェイパーEMS

VアップシェイパーEMS

こちらは、ぽっこりお腹をダイエットできるEMS機能付きの腰サポーターです。

EMSは、装着するだけで電気刺激により、運動をするのと同じ効果をもたらしてくれます。

弱っている筋肉が補強され、ダイエット効果によって腰の負担を軽くすることもできるので、そもそもの腰痛の原因を取り除いてくれます。

普段は腰サポーターとして使えるので便利です。サイズはS~3Lまで揃っています。

EMSに興味のある人は、下記の記事も併せてご覧ください!

EMS機器の効果は? VアップシェイパーEMSは、腰痛にもお勧め!